アイフルは即日融資可能?急ぎで借りる方法や受付時間などを解説

アイフルの審査にかかる時間が「最短30分」とご存知の方もいらっしゃると思いますが、審査を行ってもらえる時間は何時までなのでしょうか?土日も審査してもらえるの?

即日融資を受けられるリミットをわかっておくと、いざという時に便利です。

ここでは、アイフルから即日融資で借りる方法や、申し込み受付時間などをわかりやすく解説しています。

「即日融資してもらいたい!」という時にぜひご覧になってみてください。


もくじ

アイフルの即日融資の手順

 

アイフルで即日融資を受けるには、以下のような流れで手続きを進めることになります。

手順1:申し込みをする
手順2:必要書類を提出して、契約手続きを行う
手順3:融資を受ける

土日祝日は店舗窓口が開いていないなど対応が異なってきますし、それぞれのステップをどの方法で行うのかで、アイフルから即日融資を受けられる時間帯が変わってきます。

即日融資、急ぎで融資を受けるためのおすすめの方法は?

最初に、アイフルで即日融資を受けるためにベストな方法の結論をお伝えします。

▼即日融資にベストな申し込みの流れ
・申し込み方法は? → インターネット
・契約手続きは? → WEB契約。ただしローンカードも即日発行したい場合は無人契約機に行くこと
・お金はどうやって借りる? → 振込またはATM。

 

↑↑↑
30日間無利息・即日融資可能
24時間365申込可

 

アイフルの申し込み可能な時間帯は?

アイフルの申し込みが可能な時間帯は、申し込み方法によって異なります。

即日融資を受けたい時におすすめの申し込み方法は、24時間いつでも申し込みができる「インターネット」です。

<参考>アイフルのすべての申し込み方法と受付時間

申し込み方法 受付時間
インターネット 24時間365日
スマホアプリ 24時間365日
電話 09:00~18:00
無人契約機 09:00~21:00
※店舗によって異なります
店頭窓口(有人店舗) 10:00~18:00

 

アイフルの審査にかかる時間は?

アイフルの審査にかかる時間は、「最短30分」となっています。
文字どおり最短で30分になりますので、1時間程度かかることもあることは頭に入れておきましょう。

インターネットからの申し込みは24時間365日いつでも受け付けてもらえるので便利なのですが、いつでも審査をしてもらえるというわけではありません。

アイフルの審査可能な時間帯は?

アイフルの審査が可能な時間帯は「09:00~21:00」となっており、この時間内に申し込みをすることで、原則として即日審査をしてもらうことができるのです。

ただし、
・申し込みが殺到していて審査が混みあっている
・審査が可能なギリギリの時間に申し込みをした

など、即日対応ができないこともありますので、急いでいるときほど早めに申し込みをするようにしましょう。

下記のように審査申込件数は、年々増加傾向になりますので、なるべく早い時間に申し込むようにしてください。

<参考>アイフル申し込み件数の推移

2020年4月 33,066件
2020年5月 19,155件
2020年6月 18,591件
2020年7月 25,752件
2020年8月 31,095件
2020年9月 37,487件
2020年10月 41,518件
2020年11月 41,627件

<参考>:アイフル月次推移/AIFUL Monthly Data (2020/4~2021/3)

アイフルの審査に通過した後の手続きも考えて、即日融資で借りるためには遅くとも「19時」までに申し込みを完了させておくと安心でしょう。

 

↑↑↑
30日間無利息・即日融資可能
24時間365申込可

 

アイフルに即日融資で申し込む流れ

アイフルに申し込みをして、その日のうちに借り入れを行う流れを解説します!

手順1:インターネットから申し込みをする

アイフルへの申し込みはインターネットから行います。アイフル公式サイトの申し込みフォームから入力手続きを行っても良いですし、アイフルの公式スマホアプリからでも大丈夫です。

入力項目はこちらです。

▼申込金額
・希望限度額
・利用目的(生計費・事業資金からの選択)

▼お客様情報
・漢字氏名
・カナ氏名
・生年月日
・性別/結婚有無
・扶養家族
・メールアドレス
・運転免許証の有無と免許証番号

▼ご自宅情報
・住所
・電話番号
・お住いの種類
・居住(家賃)負担額
・入居年月
・ご家族とのお住まい(同居または別居)

▼お勤め先情報
・勤務先名
・勤務先名(カナ)
・勤務先電話番号
・雇用形態/保険証種別
・業種
・会社規模(正社員人数)
・給料日
・入社年月
・税込年収
・その他雇用形態

▼他社のご利用状況
・他社お借り入れ金額

▼パスワードの登録
・契約手続用パスワード

入力項目が多いのですが、自宅の情報などすぐにわかる項目も多いので入力にかかる時間は10分程度だと思います。

アイフルに申し込む前に以下の確認を行なっておくとスムーズですよ。

・希望限度額を決めておく(最小限にしておきましょう)
・運転免許証を手元に用意しておく
・自宅の入居年月を調べておく
・勤務先の電話番号、会社規模(正社員人数)、給料日、入社年月、税込年収を調べておく
・他社借入額を確認しておく
・パスワードを考えておく

手順2:重要!アイフルに電話をかける

申し込みが完了したら、アイフルから「【アイフル】カード申込・受付完了」というメールが届くので、メールを確認したらアイフルに電話をかけてください。(0120-337-137)

アイフルのスタッフに「急いで審査をしてほしい」ことを伝えると、優先して審査してもらうことができます。

この電話をかけることで、さらに即日融資を受けやすくなりますので、忘れずに行ってください。

 

↑↑↑
30日間無利息・即日融資可能
24時間365申込可

 

手順3:審査結果を受け取り、アイフルに必要書類を提出する

アイフルからの審査結果の連絡は、電話またはメールになります。審査結果が出たら必要書類を提出して本人確認を行います。

アイフルの必要書類は、「本人確認書類」と「収入証明書」になります。

ただし、収入証明書は「アイフルからの借り入れ希望額が50万円を超えるとき」「他社との借り入れ額とアイフルでの希望額を合わせた金額が100万円を超えるとき」に必要になります。

本人確認書類は「有効期限内かつ現住所が記載された運転免許証」があれば、他の書類は不要です。

本人確認の方法は、以下の3種類になります。

・スマホでかんたん本人確認
・銀行口座で本人確認
・書類で本人確認

どの方法も手続きは簡単なのですが、急いでいる時には「スマホでかんたん本人確認」または「書類で本人確認」がおすすめです。

スマホでかんたん本人確認

アイフルの「スマホでかんたん本人確認」は、スマホで自分の顔と本人確認書類を撮影して送信することで本人確認ができるサービスです。

アイフルとの契約手続きをWEBで行う場合は、この「スマホでかんたん本人確認」が便利ですよ。

「スマホでかんたん本人確認」で利用できる本人確認書類はこちらです。(次のいずれか1点)

・運転免許証(運転経歴証明書)
・住民基本台帳カード
・特別永住者証明書
・在留カード
・個人番号カード(表のみ)

「スマホでかんたん本人確認」は、これらの顔写真付きの本人確認書類が必須となります。

本人確認書類に現住所が記載されていない場合や、顔写真付きの本人確認書類をお持ちでない場合は、次の「書類で本人確認」を行うことになります。

書類で本人確認

アイフルとの契約手続きを無人契約機で行う場合は、無人契約機内で本人確認書類を提出できます。

以下の必要書類(いずれか1点)を持って無人契約機に行きましょう。

・運転免許証(運転経歴証明書)
・住民基本台帳カード
・特別永住者証明書
・在留カード
・個人番号カード(表のみ)
など

なお、本人確認書類に記載されている住所と現住所が異なる場合は、補足書類が必要になります。

例)運転免許証(旧住所)+ 各種健康保険証(現住所)

また、顔写真がない本人確認書類(健康保険証など)を提出する場合も、追加書類が必要になります。

例)健康保険証(現住所)+ 住民票(現住所)

インターネットの「書類提出サービス」も利用できます

「書類提出サービス」は本人確認書類をスマホカメラで撮影したり、スキャンして取り込んだ画像をアップロードして提出できるサービスです。

「スマホでかんたん本人確認」で本人確認ができないけど、契約手続きをWEBで行いたい場合(無人契約機に行かない場合)は、この方法で提出すると便利ですよ。

収入証明書はこちら

アイフルへ収入証明書の提出が必要な場合は、以下のいずれか1点を用意してください。

・源泉徴収票
・住民税決定通知書
・給料明細書(原則として直近2ヶ月分)
・確定申告書
・所得証明書
・支払調書
・年金証書、年金通知書
・給料明細書と合わせて賞与明細書
など

手順4:アイフルと契約手続きをする

アイフルとの契約手続きは「WEB契約」または「無人契約機」で行いましょう。

どちらで契約をすれば良いか迷う場合は、以下を参考にしてください。

条件 おすすめの契約方法
・ローンカードが不要
・大至急お金を借りたい
・手数料がかかってもいいからコンビニATMから大至急現金が必要
・ローンカードが郵送されてきても構わない(カードレス契約をすれば送られてくることはありません)
WEB完結
・近くに無人契約機がある
・ローンカードを即日発行したい
・手数料をかけずにATMを利用したい(アイフルATMが手数料無料で利用できます)
無人契約機

 

WEB契約をする

WEB契約では、インターネット上で契約をします。

その際に「カードレス」を選択すれば自宅にローンカードが送られてこないので、アイフルから郵便物が届くことがありません。

WEB契約後すぐに借り入れができるので、「ローンカードが不要で、急いでお金を借りたい人」にはこちら方法が向いています。

でも、「ローンカードがないとATMから現金を借りられないのでは?」「ATMから現金で返済したいんだけど・・・」と不安に感じる方もいらっしゃるかもしれません。

アイフルには「スマホATM」というセブン銀行ATMとローソン銀行ATMから現金を借りる方法が用意されていますのでご安心ください。

⇒アイフルのアプリでセブン銀行とローソン銀行ATMで借入する方法

また、アイフルのローンカードは後から郵送または無人契約機で発行することもできますので、とりあえずWEB契約でスピーディに借りられる状態にしておいて、必要になったら後からローンカードを発行するという方法もあります。

アイフルの無人契約機で契約をする

アイフルの無人契約機で契約する場合は、必要書類を忘れずに持っていきましょう。

契約手続きとローンカードの発行がその場でできるので、こちらの方法でも、アイフルから郵便物が送られてくることはありません。

アイフルの無人契約機に行くのは面倒と感じるかもしれませんが、
・契約
・ローンカード発行
・ATMからの借り入れ
を1度にできるので、すぐに現金を借りたい場合に便利な方法です。

手順5:アイフルから即日融資を受ける

アイフルから即日融資でお金を借りる方法は、「ATM」「振込」の2つがあります。

ATMで即日融資

ATMは大きく分けると
・アイフルATM
・提携金融機関ATM

になります。

アイフルATMは、全国に442台(2020年9月30日時点)用意されています。

ローンカードがあればこのアイフルATMから手数料無料で即日融資を受けることができます。

ただ、ひとつ気をつけて欲しいのが、アイフルの無人契約機は全国に837店舗あるのに対して、自社ATMは442台となっていること。

半数近い無人契約機にATMが併設されていないことになりますので、最寄りの無人契約機にもATMが設置されていない可能性があります。

その場合は、提携ATMから借り入れを行うことになりますが、提携ATMは110円~220円の利用手数料がかかってしまいます。

手数料はかかりますが、コンビニATMならメンテナンス時間を除く原則24時間借り入れができますので遅い時間帯でも即日融資ができます。

なお、アイフルのローンカードがない場合でも「スマホATM」を使えば、セブン銀行ATMとローソン銀行ATMから借り入れができます。

WEB契約でカードレスを選択した場合でもセブン銀行ATMとローソン銀行ATMであれば現金を借りることができます。

振込で即日融資

振込は、自分の金融機関に振込で借りる方法です。

アイフルのローンカードの有無にかかわらず、インターネットまたは電話で振込依頼をすると指定の口座に最短10秒で入金してくれます。(対応金融機関のみ)

アイフルとの契約後すぐに利用できるので、振込でも即日融資を受けることができます。

インターネットで振込依頼をする場合は、アイフル会員サービスまたはスマホアプリから依頼します。

電話でアイフルに振込依頼をする場合は会員様専用ダイヤル(0120-109-437 平日09:00~18:00)に電話をかけて手続きをします。

最短10秒の即時振込に対応している金融機関は、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行をはじめとした全国の約1200の銀行などです。

対応金融機関はこちらで確認できます。

対応金融機関あての振込であれば、平日土日祝日ともに24時間365日、最短10秒で振り込んでもらえますのでメチャクチャ便利ですよ!しかも手数料も無料です。

即時振込に対応していない金融機関の場合、「平日8:30~15:30」が振込融資可能な時間帯になります。

時間外や土日祝日は振込融資で借りることはできませんので、即日融資希望の場合は、アイフルATM・提携ATMから現金を借りると良いでしょう。

振込融資の名義人は「アイフル」になるの?

振込で融資を受けると履歴が口座に残ることになるので、通帳記帳をした際などに家族にアイフルの利用がわかってしまう可能性があります。

振込名義は「アイフル(株)」または「AIセンター」から選択できるので、アイフルだとバレたくない場合は、「AIセンター」を指定すると良いでしょう。

土日でも即日融資で借りることができるの?

ここでご紹介した方法であれば、土日祝日も同じ流れでアイフルから即日融資を受けることができます。

ただし、土日祝日は審査が混雑しやすいので、できる限り早めにアイフルに申し込みをするようにしてください。

前日の夜に申し込みをしておくとさらに安心です。

アイフルから即日融資を受ける(まとめ)

アイフルから即日融資で借りることは、順序良く手続きを進めていけば難しいことはありません。

以下のポイントをおさえて、即日融資を実現しましょう!

・申し込み方法は「インターネット」がオススメ。
・19時までに申し込みを済ませておきましょう。
・インターネット申し込み手続きが完了したら、「0120-337-137」に電話をかけて、アイフルのスタッフに急いでいることを伝えましょう。
・アイフルに提出する必要書類を事前に用意しておくこと。
・アイフルとの契約方法は「WEB契約」または「無人契約機」で行いましょう。
・即日融資の借り入れ方法は、「ATM」または「振込」になります。
※振込は即日融資を受けられない場合もあります。
・カードレス契約をした人でも「スマホATM」でセブン銀行ATMとローソン銀行ATMから現金を借りられます。
・アイフルのローンカードは後日発行することも可能です。

 

↑↑↑
30日間無利息・即日融資可能
24時間365申込可

 


 
 
 

PAGETOP