水商売で働く方はプロミスで借入できない?アリバイ会社はNG

「水商売をしているとカードローンの審査には通らない」と聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。

ここでは水商売の方がプロミスの審査に通過するためのコツや、やってはいけないことなどを解説します。


もくじ

水商売でもプロミスの審査に通ります!

プロミスの申し込み対象者は「年齢20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方」となっていて、水商売は不可などの職業に関する規定はありません。

水商売による収入も立派に働いて得ている収入ですので、水商売の方でもプロミスの審査に通ることは可能です。

実際にプロミスの審査に通った水商売の人の口コミみもあります。

【質問】
プロミスで初めてキャッシングを申し込みたいのですが、キャバクラでバイトなのですが大丈夫でしょうか?あと本人確認で職場に電話が来るのでしょうか?

【回答】
私も水商売のバイトやってますが、プロミスの審査OKでしたよ。
まずちゃんと収入があって、過去に滞納歴とか無ければ大丈夫だと思います。
申し込みの時に指定した職場の電話番号へ、プロミスからは個人名で本人が在籍しているかの確認電話がきますよ。

引用元:Yahoo!知恵袋

【質問】
プロミスのレディースキャッシングを初めて申し込みたいのですが、水商売のアルバイトでも審査大丈夫でしょうか?五万円ほどなのですが。

【回答】
私はキャバクラでアルバイトしてますが、プロミスレディース利用してますよ。
ちゃんと収入があって、過去に滞納歴とかがなければ大丈夫だと思います。
ヤミ金に手を出したり、返せる自信が無いようならおすすめはしません。

引用元:Yahoo!知恵袋

水商売でもプロミスからお金を借りている人は実際にいるのに、なぜ水商売だと審査に通らないと言われているのでしょうか?

なぜ水商売だとプロミスの審査に不利になるの?

水商売が審査に不利と言われる理由は、プロミスの申し込み条件である「安定した収入」が得にくいからです。

収入が安定していないことが不利になる

まず、ホスト、ホステス、風俗業などの場合、歩合給で報酬をもらっていることが多いので毎月の収入が安定していません。

月収100万円など年収で比較したら会社員よりも多い金額をもらっている人もいると思いますが、プロミスの返済は毎月決まった金額を返していくことになりますので、毎月の収入が安定していないと審査では不利になってしまうのです。

一見、デメリットしかないように感じられる審査基準ですが、これは逆に考えると年収が低くても毎月安定した収入があれば審査に通過できるというメリットにつながります。

例えばアルバイトで毎月の収入が5万円の学生でも、プロミスの審査に通過することは可能なのです。

離職率が高いことが不利になる

水商売という働き方をしていて、何年も同じお店にいるという人は少ないのではないでしょうか。

より高い収入を求めたり自分に合うお店を探して、同じ業種の中でお店を変える人も多いでしょう。

歩合で働いている人の場合、年齢が上がることで稼ぎが減ることもあるでしょう。様々な理由で水商売から転職してお昼のお仕事に就く人もいます。

水商売という働き方は他のお仕事と比べるとどうしても離職率が高くなり、将来的にも収入が安定しているとは言えません。

この「安定した収入が得難い」「離職率が高い」という2点が、水商売がカードローン審査に通り難い職業と言われている大きな理由になります。

水商売の方がプロミス審査に通るためのポイント

働き方としてはカードローンの審査に有利とは言えない水商売ですが、ではプロミス審査に通過するためにはどうすれば良いのでしょうか?

収入証明書を提出する

プロミスでは、「借り入れ希望額が50万円を超える場合」と、「他社との借入額とプロミスでの希望額が100万円を超える場合」に収入証明書の提出を求められます。

しかし水商売の方は、この2つの条件に該当していなくても提出すると良いでしょう。

収入証明書は収入がきちんとしていることを証明できる書類になりますし、お金を貸す側としても安心材料になるため、水商売というネガティブな部分を多少なりとも払拭することにつながります。

▼収入証明書
・給与明細書(直近2ヶ月分)
・源泉徴収票(最新のもの)
・確定申告書(最新のもの)
・税額通知書(最新のもの)
・所得(課税)証明書(最新のもの/「収入額」と「所得額」の記載があるもの)

収入証明書として利用できる書類はいくつかありますが、水商売の方が提出しやすいものは「給与明細書」だと思います。

直近2ヶ月分の給料明細書を残しておきましょう。

必要書類の提出方法は?

インターネットから申し込みをする場合は、スマホで撮影してプロミス公式アプリから送信することができます。

プロミスの自動契約機で契約するなら、室内に設置されているスキャナーから読み込んで送ることができます。

業種・職種で嘘をつかないこと

プロミスに申し込みをする時には、必ず業種と職種の両方を申告します。

どちらも選択制になっているので、業種は「風俗業」を選びましょう。

この風俗業は、風俗営業法に基づいて運営されている業種ということになるので、ホスト・ホステスさんも含まれるのです。

職種は「店員・接客(飲食・小売店)」を選択すると良いでしょう。

ちなみに以前は「ホステス、バーテンダー」という選択肢があったのですが、現在はなくなっています。

インターネットから申し込みをした場合、申し込み内容に不明点があるとプロミスから電話がかかってきて確認されることがあります。

もしプロミスから職種について確認があったら「ホステスです」「ホストです」など、ご自分の職種をきちんと伝えてください。

プロミスをはじめ、カードローンの審査はお金を貸すことの審査になるので、虚偽の申告を非常に嫌います。誰だって嘘をつくには安心してお金を貸すことはできないですよね。

ここで虚偽の申告をしてしまうと審査に通過できませんので、必ず正直に申告してください。

年収はいくらにすればいい?

すでに1年以上同じお店で働いている方は、正確な年収(所得)を記入すれば大丈夫ですが、まだ働き始めたばかりで年収がわからないこともあると思います。

そういったときは、直近2ヶ月分の収入を6倍して年収とすると良いでしょう。

水商売の方の収入が安定していないことはプロミスも把握しているので、そこまで詳細に年収を聞かれることはないと思います。

ただし、収入証明書を提出することも想定して、明らかに盛ってるような多い金額を記入するのはやめておきましょうね。

水商売の在籍確認はどうやって行われるの?

在籍確認は申込者が申告した勤務先に実際に勤めていることを確認することですが、プロミスの在籍確認は、「勤務先への電話」で行われます。

⇒プロミスは内緒で借入可能?在籍確認はある? バレずに借りるコツ

水商売の方はこの在籍確認をとってもらうのが大変かもしれません。ある意味、審査に通ることよりも在籍確認をとってもらうことの方が難しいかも・・・。

通常、在籍確認はカードローン業者の営業時間内に行われるので、水商売の方の勤務時間にはすでに営業終了していることも多いんです。

また、水商売は、本名ではなく源氏名で働くことも多い業界なので、電話を受けた人が本名を知らないこともあるでしょう。

在籍確認の電話を受けた人が「そのような者はうちにはおりませんが・・・」と言ってしまったら、審査に通過することはできません。

水商売の方の在籍確認対策を確認しておきましょう。

お店の営業時間に電話をかけてもらいましょう

プロミスが在籍確認をとってくれる時間帯は、平日土日ともに「21時まで」となりますので、比較的遅い時間にかけてもらうこともできます。

インターネット申し込みをした直後にプロミスコール(0120-24-0364)に電話をかけて、仕事が水商売なので出勤している時間帯に在籍確認をしてほしいことを相談してみてください。

電話を受けるスタッフに電話がかかってくることを伝えておくこと

プロミスの在籍確認は本人が電話に出られなくても通過できます。
「田中さんはいらっしゃいますか?」というプロミスからの問い合わせに対して、電話に出た人が、
「田中はただいま不在です」
「田中は席を外しております」
「田中は本日お休みをいただいております」
などと、いつも通りに応えてくれれば在籍していることを確認できるので、必ずしも本人が電話に出る必要はないのです。

しかし水商売の場合は、他の従業員にそもそも苗字を知られていないため、電話に出たスタッフが「田中というものはおりません」と回答してしまったら在籍確認をクリアすることはできません。

たまたま本名を知っていたとしても「お店に本名でかけてくるなんて怪しい・・・」と思われて、あなたを守るために「そのような者はおりません」と言われてしまうこともあるでしょう。

こういったことにならないためには、自分の本名宛てに電話がかかってくることをスタッフさんに伝えておく必要があります。

なお、水商売の働き先にしかも本名宛てに電話があることはかなりイレギュラーなことなので、「クレジットカード会社から、○○(あなたの本名)宛てに確認の電話があると思います。かかってきたら教えてください」と事前に伝えておくことをおすすめします。

クレジットカード審査でも在籍確認は日常的に行われているので、変に勘ぐられることもないと思います。

電話在籍確認が難しいときはどうすればいい?

源氏名で働く職場なので、スタッフにも本名を知られたくないという人もいます。

実際、お店の女の子との会話で本名の話になったときには必ず嘘の名前を言っているという人を私も知っています。

源氏名で電話をかけてもらうことはできないので、スタッフに本名を知られたくないときや、お店の方針で外部からの問い合わせには「そのような者はいません」と応えるようになっている場合などは、そもそも電話在籍確認が取れないことになります。

どうしても電話で在籍確認してもらうのが難しい場合は、申し込みをする前にプロミスコール(0120-24-0364)に電話をかけて相談してみてください。

お金を借りたい人にはそれぞれの事情があるものなので、柔軟に対応してくれる可能性があります。

在籍確認の電話はいつかかってくるの?

プロミスの審査にかかる時間は最短30分となっていて、在籍確認は審査項目のひとつなので、早ければ在籍確認の電話は「申し込み終了後から30分以内」にかかってくることになります。遅くとも「2時間以内」にはかかってくるでしょう。

できるだけスムーズに在籍確認を完了させるには、出勤する直前に申し込みを完了させてプロミスからの電話を職場で待つか、事前にプロミスコールに問い合わせをして在籍確認の時間指定ができるかどうかを確認しておきましょう。

口コミでは時間指定ができるという声もあれば、できなかったという声もあるので情報がバラバラなのですが、もし時間指定が可能と言われたら確実に対応してもらうために、その電話で申し込みをしても良いと思います。

在籍確認を代行してくれる会社があるって本当?

水商売の方や、カードローン審査に有利とは言えない働き方をしている人たちのために、収入証明書を作成してくれたり、偽の勤務先となってくれる「アリバイ会社」があるという噂を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか?

結論から言うと、アリバイ会社を使うことはオススメしません。

アリバイ会社は絶対にダメ!

アリバイ会社は水商売の人のカードローン審査に申し込みをするときや、賃貸物件を契約するときなどに使われることがあるサービスです。サービスという言い方もどうかと思いますが・・・。

アリバイ会社は、申し込みをする人が水商売ではなく昼間の仕事であることを偽装する会社で、希望の職種を伝えるとその通りの対応をしてくれます。

やり方としては、

・在職証明書を発行する
・内定通知書を発行する
・給料明細書を発行する
・源泉徴収票を発行する
・在籍確認の電話に出る

など、申込者の希望に合わせて様々な手段で対応してくれるのです。

在籍確認を代行してもらう場合は、勤務先をアリバイ会社から指定される名称、住所、電話番号を申告します。

在籍確認の電話はここで申告した電話番号にかかってくることになるので、アリバイ会社会社が申込者の在籍を証明してくれるのです。

アリバイ会社に在籍確認をしてもらうことは違法になるの?

例えばアリバイ会社が健康保険証を偽造した場合は、「公文書偽造罪」になり、この偽の健康保険証を提出したら「偽造公文書行使罪」となることもあります。

ただ、アリバイ会社に「在籍確認の電話に出てもらう」ということ自体は法律的には違法とは言えません。

しかし、こんな嘘をつかなくても水商売の方がお金を借りることはできますし、アリバイ会社を使ってしまったことで逆に審査に落ちることもあります。

アリバイ会社の存在はバレている

アリバイ会社はネットで検索すればいくらでも見つかりますし、実際に利用されていることもあるため、カードローン会社や賃貸物件の保証会社などは、アリバイ会社の存在を把握していてリストにしています。

もしあなたがアリバイ会社を使ってプロミスに申し込みをした場合、リストと比較すればアリバイ会社利用がイッパツでわかってしまいます。

当然、プロミスの審査はそこでストップとなり否決されます。

アリバイ会社のリストを申し込み情報と照らし合わせて、WEB申し込みの時点で自動的に審査落ちとするところもあるくらい徹底した対応が行われていますので、勤務先以外の情報が全て正しいものだとしても、プロミスの審査に通ることはできません。

しかしアリバイ会社の方も各金融機関にチェックされていることを把握しているため、定期的に新しい会社を偽造してバレないようにしています。

イタチごっこの世界なのでこういったサービスを完全に無くすことはできないでしょうけれど、嘘をついて金融機関を騙すことで儲けを出しているようなサービスには近づかないほうが自分のためになりますよ。

怪しいサービスには近づかないで

アリバイ会社が摘発された事例もあります。

偽の源泉徴収票を作成してマンションを借りさせたことで、東京都の男が逮捕されたことがあるんです。

<参考>:千葉日報:虚偽書類で契約容疑 アリバイ会社の男ら逮捕 千葉県警

アリバイ会社のホームページには、すごく真っ当なサービスであるかのようなことが書かれていますが、プロミスもアリバイ会社の対応をとっているはずです。

アリバイ会社を使うことは絶対におすすめしません。

水商売で働く方のプロミス審査(まとめ)

水商売で働く方のプロミス審査のポイントをまとめます。

・プロミスは職種だけが理由で審査に落とすことはないので、水商売でも通過できます。
・提出する書類は、本人確認書類だけでなく収入証明書も用意しておくと有効です。
・在籍確認をクリアするために、電話対応スタッフに本名宛てに電話がかかってくることを伝えておきましょう。
・電話在籍確認をどうしても避けたいときは、事前にプロミスに相談をすること。
・アリバイ会社の利用は絶対ダメ!

繰り返しますが、水商売の方でもプロミス審査に通過することは可能なので、「水商売だから審査に通らないのでは?」という心配は要りません。

いちばんネックになってくるのは在籍確認をクリアすることでしょう。

源氏名で電話をかけてもらうことはできないので、

・本名を伝えておいて電話を代わってもらう
・電話以外の方法で在籍確認ができないかプロミスに事前に確認しておく

などの事前準備をしっかりやっておきましょう。

こういった対策を行っておけば、プロミスの申し込みの際にアリバイ会社を使う必要はまったくありませんので、絶対に利用しないでください。

PAGETOP